2011年01月28日

木製4本脚!

   人気ブログランキングへ
     ↑↑↑今日もありがとうございます
     
おうちドクター&ママ建築家の”みやび”です。

「木製4本脚」

これは何の事でしょう?

  ・
  ・
  ・

答えは、GOODな「ベッド」です。


では、NGなベッドはなんでしょう?

開運風水の先生(宙SORA先生)に教えてもらいました。

*パイプベッド

*ウォーターベッド

*アンティークベッド

*引き出し付ベッド


もちろんそれぞれ理由があって、

*パイプベッド   電磁波を受けやすくなる。

*ウォーターベッド  ”気”を水に吸収されてしまう。
 
*アンティークベッド  ベッドに限らず中古はNG。なぜなら、前の人の”気”が移るからです。

            前の人がわかっていて、その人が成功者の場合は、OK。

*引き出し付ベッド  ベッドの下をあけておかないと、そこに”気”がたまってしまうから。
  
            

でも、風水は環境学ですから、↑↑↑の様な言い方が腑に落ちない方にも理解していただけます。

それを、私の言葉で説明すると・・・


*パイプベッド   見るからに冷たい感じがしますし、実際、フレームに触ると、冷たいです。

          冬には、”ひやっ”として、熟睡の妨げになります。
    
          パイプベッドで、高額なものは、あまり知りません。

*ウォーターベッド  ウォーターベッドは、非常に重たいです。

           床の補強が必要な場合があります。 
     
           万が一、水が漏れたら、その量も半端ではありません。    

*アンティークベッド  古いということは、丈夫さに心配があります。

            寝返りを打つたびに、変な音が聞こえたりしてもね・・・。 

*引き出し付ベッド  日本の住宅事情的には、これはOKにしたい所です。

           でも、湿気はたまりやすくなり、

           カビが生えてしまう可能性があります。


ということで、

「木製 4本脚のベッド」

オススメです!!!



あなたはどんなベッドですか?








     ◆◆◆ お知らせーコーナー ◆◆◆

 ■ 京都宇治セミナー ■

「ママさん建築家があなたにお教えする!
       理想の寝室の作り方と 
           もれなく 収納上手になれる講習会


あなたはどんな眠りを毎日していますか?
人生の3分の1を眠っていると言われている私たちです。
とっても大切ということはもちろんご存知のことでしょう。
だから、もう一度、チョット一緒に考えてみませんか?
ゆったり、しっかり、ぐっすり眠れる、理想の寝室を・・・。


日時 : 1月30日(日曜日) 14:00〜16:00

場所: 京都府宇治市宇治妙楽34 (宇治橋通り商店街)

     「家具のサワキ」さん の大きなお店の2階 
   
参加費: 無料

主催者 :家具のサワキさん

お問合せ : 家具のサワキさん TEL 0774-23-1115
                     FAX 0774-55-5081 

       インテリアトム  E-mail info@interior-tom.com  
                  TEL 0798-51-5575
                  FAX 0798-52-7880    

是非お近くのあなたと、当日お目にかかれますことを楽しみにしております。






――――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆インテリアトムの公式ホームページ◆
  
http://www.interior-tom.com


姉妹ブログ♪
家族でDIY!環境にも子どもにもやさしい塗料
■「クレイペイント(自然粘土塗料)」■

  http://claypaint.seesaa.net/ 



是非、こちらを1回、クリックしてください。
お願いします↓↓↓。

     人気ブログランキングへ
posted by みやび at 23:56| 兵庫 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア トム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/182961350
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。