2011年02月19日

いまどきのレンジフード(換気扇)

   人気ブログランキングへ
     ↑↑↑今日もありがとうございます
     
おうちドクター&ママ建築家の”みやび”です。


昨日、お客様と、Pショールームに行ってきました。

そして、いろいろと説明を受けました。

R0013414.JPG

これ↑↑↑は、システムキッチンに組み込まれている、レンジフードです。

最近は、このように、スマートになりました。

ブーツ型ももちろんありますが。

でも、特に、見た目は整流板型のスマートタイプで、何が特に違うとは思いませんでした。

が・・・・・。


R0013412.JPG

「板をはずすと中はこんな感じで、お手入れもとても簡単な表面加工がしてあります」と

私にとっては、あまり魅力的なセールスポイントではなく、と思っていましたが、

手際良く、説明しながら、中をどんどんと分解していったのでした。

R0013413.JPG

そして最後に、私は、ここへきて大きく感心しました。




レンジフードで何が大変かと言えば、もちろんお手入れですよね。

まず汚れるのは、直接煙が当たるところ。

そして、年に1回のお掃除もおっくうな、中の奥の方にある”ファン”

いわゆるプロペラみたいなところ。


それが、ファンが今までは、ねじでついているのが当たり前だったのです。

これが、めんどくさい元凶でした。

ところが、あっという間に、片手で、ねじ等をはずしたりすることなく、

キャシャなお姉さんが説明をしながら、はずしたのでした。




見たとき、驚きました。

レンジフードを専門に作っている有名なメーカーでも、

少し前に私が聞いた時には、まだ、ねじ式でした。



今回のレンジフードのメーカーを尋ねたら、純正のP社製でした。

サスガP社製です。

これは、とてもスグレモノです。

ありがたいです。




キット、ヒット商品になるでしょう。




あなたも、キッチンショールに行くことがあったら、一度みてみてください。






”みやび”の今日のひとこと      

今日は、幼稚園で、劇発表会がありました。

年少組の次男は、はじめての体験でした。

幼稚園にはいり、行事では、いつもなぜか素直になれず、

おお泣きをして、みんなと同じ用にできなかったのですが、

今回は、はじめてみんなと一緒に歌ったり、走ったり、セリフを言ったりできました。

1年の成長を感じます。



私は、この1年、どれくらい成長出来たのだろう?

子どもに教えられます。



   



――――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆インテリアトムの公式ホームページ◆
  
http://www.interior-tom.com


姉妹ブログ♪
家族でDIY!環境にも子どもにもやさしい塗料
■「クレイペイント(自然粘土塗料)」■

  http://claypaint.seesaa.net/ 



是非、こちらを1回、クリックしてください。
お願いします↓↓↓。

     人気ブログランキングへ
posted by みやび at 22:23| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/186770240
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。