2011年03月09日

ロールカーペットの敷き詰め工事

   人気ブログランキングへ
     ↑↑↑今日もありがとうございます
     
おうちドクター&ママ建築家の”みやび”です。



R0013600.JPG

賃貸住宅で、新しい畳が入っている↑↑↑のですが、カーペットがいい、というご希望で、

ロールカーペットを敷き詰めることにしました。


わざわざ、「ロール」カーペットというのはなぜ?って聞こえてきそうですね。

それは、「ロール」のほかに「タイル」があるからです。

そうです、「タイルカーペット」(500mm×500mm等)が。


で「ロールカーペット」は、特に、値段の幅が大きく、

材質もウールからポリエステル、ナイロン等、さまざまありますし、

色も柄も、毛の長さも、そして、毛先がループ状になっているかどうかナド・・・。


端から端まで、敷き詰める方法にも、

カーペットの床で仕上げる場合をグリッパー工法といい、

今回のように、畳の上に敷き詰めて置くだけ、の場合もあります。




今回の場合は、まず、少し大き目のロールカーペットを床に置き、ゆかの大きさに沿って切ります。

R0013604.JPG

マンション等は、柱が出ていたり、窓の入口が複雑な形になっていたりしますが、

それらも、その通りに合わせて切ります。

それを今度は工場に持ち込んで、オーバーロックという端ミシンをかけて仕上げます。

仕上がったものをお部屋に入れて”完了”です。


R0013611.JPG


カーペットをもってくる時に、巻いて運搬するので、

広げた時に、まるまり癖や、線が入っていたりする場合もありますが、

しばらくすると慣れて収まります。



あなたのお部屋にもいかがですか?

よちよち歩きを始めた子どもさんや、高齢で足が少し弱くなった方がおられるおうちにはオススメです。













――――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆インテリアトムの公式ホームページ◆
  
http://www.interior-tom.com


姉妹ブログ♪
家族でDIY!環境にも子どもにもやさしい塗料
■「クレイペイント(自然粘土塗料)」■

  http://claypaint.seesaa.net/ 



是非、こちらを1回、クリックしてください。
お願いします↓↓↓。

     人気ブログランキングへ
posted by みやび at 20:42| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア トム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。